セラミドのサプリならセラミド専門通販のブライトニングケア

セラミドのサプリについてならブライトニングケア公式通販

  • カート

セラミド配合化粧水を肌に吸収させるには?

セラミドは水に溶けにくいという性質があり、化粧水より美容液やクリームでの使用をすすめられています。

しかし、化粧水もスキンケアにおいて大切なもの。

セラミド配合化粧水を効果的に使うポイントを紹介しましょう。

 

 

1, セラミドは化粧水で肌に取り入れるのが優位!

セラミド配合の化粧品は美容液やクリームの方が効果がある、と言われています。
それは、セラミドが油溶性のため、化粧水よりも油分のある美容液やクリームの方が高配合のものができるからです。

保湿効果を高めるには、高配合の化粧品の方がいいですから、保湿力を期待するなら、セラミド化粧品は美容液やクリームを使う方がいいと言われているのです。

しかし、セラミド化粧品の中にはセラミド配合の化粧水もラインアップとしてあります。化粧水も必要である、ということ。

セラミド配合の化粧水の役割としては、肌を整え、損後の美容液やクリームの浸透性をより高めるという働きがあります。

セラミド配合の化粧水で肌をなめらかにすることで、美容液などに含まれるセラミドがよりスムーズに肌に浸透させる作用があるのです。

また、化粧水を使うことで、肌がさっぱりするというメリットもあります。肌がさっぱりすることで、リラックス効果が得られ、スキンケアの効果も高まると言われています。

2, セラミド配合の化粧水でターンオーバーで効率アップ!

セラミドはターンオーバーとともに作られるものです。

肌は外側から角質層、顆粒層、有刺層、基底層の4つの層から成り立っています。
表皮細胞はターンオーバーによって肌の一番下の基底層で生まれ、表皮まで登ってくるのですが、その過程でセラミドが生み出されるのです。

セラミドが生まれるためには、ターンオーバーがスムーズであることが重要なのです。
ターンオーバーは寝不足などの不規則な生活習慣や、加齢のせいで乱れてしまいます。
その結果セラミドの生成も少なくなり、肌が乾燥したりトラブルを起こしたりします。

セラミドの生成が少なくなるとバリア機能が崩れ、肌が外部からの刺激を受けやすくなります。そうなるとさらにターンオーバーが乱れ、肌荒れがひどくなっていくのです。

それを補うのがセラミド配合の化粧水です。セラミド配合の化粧水でセラミドを補充し、肌の保水力を高め、バリア機能を向上させることで、乾燥肌を改善していきます。
それに伴いターンオーバーも改善され、セラミドも正常に作られることになります。

3, セラミド配合化粧水のスキンケア方法って?

セラミド配合の化粧水はしっかりと肌に浸透させることが大切です。

肌に浸透させるには、次のような方法でケアをしていきましょう。

まず手のひらにセラミド配合の化粧水を取り手で温めます。そのまま手の平で顔を包み込むように、肌に浸透させていきます。

優しく、ゆっくりとセラミド配合の化粧水を肌になじませていきます。さらにおでこ、鼻、アゴなどにも手のひらでゆっくりと肌をおさえるように、浸透させていきましょう。
手のひらに肌が吸い付いてくるくらいまで、しっかりと浸透させることがポイントです。

肌に浸透させるには、浸透力の高いセラミド配合の化粧水を選ぶことが必要です。
化粧水の中には「ナノセラミド」といって、ナノ化されているので肌の深い部分まで浸透する構造になっているものがあります。
そういったセラミド配合の化粧水を選ぶと、より浸透しやすいです。

また、ヒト型セラミドは肌なじみがよく、浸透性も高いと言われているので、化粧水を選ぶ際には確認してから購入するといいでしょう。

セラミド配合の化粧水は肌への浸透性が高いものを選ぶことが大切です。
肌に浸透しやすいナノ化されたものを選ぶと、より浸透しやすいでしょう。
また、化粧水の効果を高めるには、手のひらを使ってやさしく肌に浸透させることも大切です。

 - ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

セラミドを減らさないための豆知識

さまざまな美容効果があると言われ女性のあいだで注目されている成分がセラミドです。 …

セラミド原液と化粧水、どちらの効果が高いの?!

セラミドの原液と、化粧水、どちらの効果が高いのでしょうか? なんとなくセラミドの …

改めて保湿成分【セラミド】って??

これまでセラミドサプリや基礎化粧品についてお話ししてきました。   こ …

紫外線からのダメージ
セラミドで若返り

年齢的な肌の悩みは、シワ・たるみなどでしょう。 これらは肌の水分量が減り、コラー …

アトピーに効果のある保湿代表のセラミド

アトピー肌の人にとって保湿は何より重要なスキンケアです。 さまざまな保湿クリーム …

保湿成分
セラミドのサプリメントの特徴と種類

肌のハリや弾力がなくなるのは、保湿成分のセラミドが少なくなるせいです。 セラミド …

セラミドを増やす食べ物って?

セラミドは肌の角質層の中にある 細胞と細胞の間でスポンジのような役割をするもので …

紫外線対策
紫外線対策には保湿も重要!

現在ではさまざまなメーカーからセラミドを配合した化粧品やスキンケアアイテムがリリ …

秋の乾燥肌には、セラミドが必須!

ジリジリと暑い夏も終わり、過ごしやすい秋がやってきます。 だんだんとお洒落も楽し …

セラミドでニキビ対策

セラミドというワードを一度くらい耳にしたことがある女性は多いのではないでしょうか …

上に戻る